ごぜん様さまが面白い【人気の理由】

スポンサーリンク




広島で平日放送されている人気ラジオ番組

横山雄二を中心に女子アナ3人が曜日別にサポート

ラジコの効果もあり広島だけにとどまらず今や全国各地にリスナーが多い

爆笑問題の太田やアンガールズの山根などもヘビーリスナーとして、ごぜん様さまの面白さをよく語っている

横山雄二の軽快(時に暴走)トークが面白い

フリートークが上手い

オープニングから約20分つづくフリートーク。(こんなに長いオープニングがあるのか)

横山雄二は何気ないことを面白おかしく語り、リスナーを楽しませる。

休まる暇がなく面白い。

本音トークがリスナーの心をつかむ

あたりさわりのないようにトークするラジオ番組は多いですよね。ただそういった番組は本音が伝わってこないので面白みに欠けます。

横山雄二は違うんです。常に本音なんです。

少々毒舌な発言や本音トークなので、行き過ぎた発言が多い。

ヒヤヒヤすることが多いし、リスナーが逆に心配する珍しい番組です。

横山本人が自虐ギャグで、「同僚が偉くなっていく中、おれは平社員」みたいな話を時々するのですが、横山アナが幹部になることでなく平社員でもマイクに向かって軽快なトークをする姿をリスナーは求めています

今のポジションだからこそできる本音トーク、今のスタイルを貫いてほしいです。

広島愛が伝わってくる

横山雄二は宮崎県出身

しかしながら、広島愛が半端ないです。

仕事上、広島県人に配慮して話をしているかもしれませんが、広島人より広島人を感じさせる男。

広島カープ、高校野球、広島の土地に対する熱い思いが番組の随所に感じます。

他の土地でこんなにもその土地を愛せるのかと感心します。

暴走する横山アナをうまく扱う女子アナ3人組

泉水はる佳、河村綾奈、中根夕希の3人

泉水はる佳(木、金曜日担当)

他の女子アナ2人よりも先輩である泉水アナは、横山雄二の扱いが1番慣れており横山からの再三のいじりに対してもかわし方がウマい。

安定感があり泉水アナだと安心感がある、実家に戻った気持ちになる。

※泉水さんが結婚を機に、2019年3月末でRCCを退職されるようです。これはごぜん様さまファンにとってはかなりのショック。泉水さんは抜群の安定感があり、番組を支えていただけに大きな穴が空いてしまいますね。丸が巨人へいった喪失感と同じくらいショックな出来事です。おそらく、横山さんも平然としていますが、かなりのショックを受けているでしょう。

河村綾奈(火曜日担当)

クイズコーナーで自ら作成するクイズが珍問題ばかり。正解者が出ないことが多い。

爆笑問題のカウボーイでは、ごぜん様さまで放送した河村アナが出題した問題を「河村ちゃんクイズ」としてそのまま放送されているほど話題に。

クイズの難易度は全国レベル

中根夕希(水曜日担当)

中根アナは河村アナと同期入社の明るい感じで横山雄二をうまくコントロール。

しかし、水曜日担当で少しかわいそうな一面も。

というのも、前日火曜日(河村アナ担当)の放送を爆笑問題が聴いているため、火曜日の深夜放送の『爆笑問題のカウボーイ』で河村アナのコトを取り上げられる。

同期の河村アナがどうしてもピックアップされてしまうのだ。

そこまでならまだ良いが、、水曜日ごぜん様さまで爆笑問題カウボーイで話した内容を再度取り上げるため、中根アナの話す時間が削られる、、

勝手ながら河村スパイラルと呼んでいる

熱くまじめな『スポーツ一直線』のコーナー

9割がた、いや9割5分、横山のふざけた感じで番組が進行していくが、唯一まじめなコーナーがある。

『スポーツ一直線』のコーナーだ。

主にカープの試合結果に基づいて、横山雄二の感じたことをトークする。

自身が野球経験者であり、野球に対する自負をもっている。

包み隠さず本音で話すため熱くなりすぎて毒舌になる場面が多々ある。

カープが不調の数年前、監督である野村監督の采配に関することなどかなりバッシングが多かった。

選手の気持ちやファンの気持ちを代弁するように繊細な眼で観察している。それを言葉で表現しているトコはプロフェッショナル。

H29.8.24放送では、甲子園決勝で広陵が決勝で惜しくも負けたことの話題へ。

出場選手が注目される一方で、出場選手の陰でベンチ入りできなかった選手に対して労いの言葉をかけてほしいとリスナーに言葉をかけた。

時に心を熱くさせる男が

この『スポーツ一直線』で番組全体の抑揚がついているように思える。野球でいえば緩急をつけるような感じだ。

ふざけた中に急に真面目にトークすることで一つ一つの言葉が際立っている。

全国に波及してきた『ごぜん様さま』人気

ラジコ効果もあり、日本全国で聞くことが出来るので徐々に午前様さまの人気が広がりつつあります。爆笑問題のラジオでも幾度となく横山アナの名前が挙がっています。知らない人からすると誰ってかんじでしょうね(笑)そして、各パーソナリティのやりとりが頻繁に行われるようになってきました。これもラジコ効果。これまでのラジオは地方地方が独立していましたが、ラジコのエリアフリーで地方同士が結び付く形が生まれつつあります。午前様さまを中心に他の地方ラジオ番組が繋がるとこに少し感動しています。テレビにはない動きだなと。そういった意味で午前様さまは、ただ単に面白い番組というだけでなく、新しいラジオの形を生んでいるなと実感しています。

今後も広島、そして全国を代表する番組として、リスナーを楽しませてください!応援しています!

スポンサーリンク