根尾昂のココがすごい!

スポンサーリンク




根尾昂

2000年4月19日生まれ

岐阜県飛騨市出身

身長177㎝

体重80㎏

小学校2年生から野球を始める

大阪桐蔭高校で4度の甲子園出場(うち3度優勝)

中日ドラゴンズへ入団(ドラフト1位)

飛びぬけた身体能力

小学生時、100m全国大会決勝進出

小学生時、ソフトボール投げ89m(歴代1位)

中学時代、スキーで世界大会出場

野球だけでなく、他の競技でも十分活躍できる才能を持つ。一つの競技に集中しても、これだけの記録を出すのは非常に難しい。

学業も優秀

学校の成績はオール5

大阪桐蔭で野球部唯一の上位クラス(Aクラス)。
居眠りすることなく真面目に授業を受けていたそうです。好きな科目は英語、物理、生物。

愛読家

時間があれば本を読むそうです。

根尾選手が読んだ本としてテレビで紹介されていました。↓↓

高校球児に伝えたい! ラテンアメリカ式メジャー直結練習法 阪長 友仁

「思考の整理学」 外山滋比古

「論語と算盤」 渋沢栄一

両親はお医者さん

本人の才能がすごいだけでなく、ご両親も立派な職業で活躍されています。

しかも、教育熱心なご両親。

根尾選手が大阪桐蔭高校時代は、父母会代表。息子さんを懸命にバックアップ。お父さんは、2か月に1度、根尾選手に本をまとめて送っていたそうです。前述した、愛読家になったのもそういった環境が影響しているのでしょう。

また、幼少期の頃は根尾選手を連れて、1時間かけてバッティングセンターに通っていたそうです。硬式ボールが打てるバッティングセンターがあったそうです。

根尾選手は野球人としてだけではなく、他の業界でも才能を発揮して活躍できそうなマルチなタイプの人間。今後、日本のスポーツ界を担うことが期待されます。

スポンサーリンク